2015年3月16日月曜日

[975] I Have Eaten The City - Secret Paths


Label: Tombed Visions
Catalog#: TV10
Format: Cassette, Album
Country: UK
Released: 2015
DISCOGS

1 Eyot 16:57

2 Ipê 7:30
3 Mannequin Gait 13:55
4 Allusion 02:23
5 Mollusc 12:32

室内楽やオーケストラ、エレクトロアコースティックなどワイドレンジな作曲で、Orange MilkやScissor Tail、Entr'acteといったカラーの異なるレーベルから優れたソロ作品を発表しているトロントの奇才コンポーザー/チェロ奏者/ジャーナリストNick Storring(ニック・ストーリング)、同郷のエクスペリメンタル・ジャズ・デュオNot The Wind, Not The Flagとして活動するサクソフォン奏者Colin Fisher(コリン・フィッシャー)、打楽器奏者Brandon Valdivia(ブランドン・バルディビア)、3名で構成されたアンサンブル I Have Eaten The City。各者メイン楽器のほか、マンドラ、ガイタ、親指ピアノ、ディジュリドゥ、バラフォンなどを操り、異境の香煙をくゆらすエスノ/ミニマルから、アブストラクトなチェンバー・ダブ、静寂を波打たせるインプロヴィゼーションへ、攪乱と調和、土着と実験を往来し、アルケミックな異種交配の手法で巧みに色合いを変えてゆく5つの幻影。17分をプログレッシブに展開する#1 "Eyot" は、ソフトフォーカスした種々テーマを淡く重ね合わせ、メロウなハルモニアを生み出すStorringのソロワークとも連なるハイライトです。マンチェスター拠点のレーベルTombed Visionsの作品はトールサイズのケースにダブルカセットを挿入した仕様がユニークで、本作の場合はそのケース+アタッチメントに1つのカセットが収められています。


...


[related]




Interview by The Wavelength

Nick Storring / Not The Wind, Not The Flag