2014年10月27日月曜日

[936] Airwaves - Ambient Tracks


Label: Opción Sónica

Catalog#: OPCD15
Format: CD, Album
Country: Mexico
Released: 1994
DISCOGS

1 Where Time Becomes A Loop 5:40

2 Reality Engine 4:55
3 Fractal Gaze 7:05
4 The Neon Shiva 6:24
5 When Airwaves Swing 6:44
6 Fire Wind 4:35
7 To Clear The Mind 8:18
download

ロック/プログレッシブをベースにプレヒスパニックの土着文化を取り込んだJorge ReyesやHumberto Alvarez、Eblen Macariといった民俗派、ダークウェイヴやインダストリアルなどの拠点であったOpción Sónicaより、94年にリリースされた、メキシコシティの作曲家/シンセシストOscar Menzel(オスカー・メンツェル)によるAirwaves名義の初作。北地のスペースミュージックやテクノ/チルアウトへの反応を示した、おそらくメキシコのエレクトニック・ミュージック史の過渡期にあたる作品のひとつ。太古の叡智や科学技術が結集した宇宙界未開区域への探訪、その最深部にある静かな中心極点へ自己を寂滅させてゆくディープな瞑想的世界観。Menzel氏はこの翌年に第2作「Second Shift」を発表後、スタジオVoltage Controlled Musicを拠点に活動を続け、2012年に永逝されたそうです。長い間廃盤になっていた作品ですが、2014年6月にネットレーベルOracleにより
デジタル・リイシュー。


His work was unknown to me until very recently thanks to a recommendation from José Alvarez. When listening the tracks that bring to mind images of clouds and landscapes with a depth that was very characteristic of underground synth music back in the 90's I immeadiatelly got in touch with his then girlfriend Cecilia and the deal was done. Airwaves was the name of this project and here I present you "Ambient Tracks" . Don't be fooled by the archival nature of the title. This is a total work of depth and a window to discover mid-90's synth works. This release was originaly recorded back in 1994 and 20 years from there I want to make this little tribute to an excellent Mexican artist. - Oracle Netlabel


...